忍者ブログ

それ行け!早乙女研究所所属ゲッターチーム(TV版)!

70年代ロボットアニメ・ゲッターロボを愛するフラウゆどうふの創作関連日記とかメモ帳みたいなもの。

TV版は「ぬるい」のではない

TV版は「ぬるい」のではない。
「ジャンルが違う」のだ。


よく言われるのが、「TV版のゲッターチームはいい子ちゃんで(笑)」「TV版は生ぬるい(笑)」とかいう意見。
何と比べて、かと言うと、それは漫画版とかOVA版とかとなんだけど。
そういう意見を聞くたびに、「うーん?」となっている。

ゲッターロボ、という名前、それに登場人物の名前、3機の戦闘機が合体して巨大ロボットになるという設定…
こう言うものが共通しているからこそ「ゲッターロボ」なんだけど、私はそれぞれの世界はパラレルワールドであって、まったく違う世界であると考えている。
ちょうど、料理が日本料理フランス料理イタリア料理…のようにジャンルが違えば世界が違うのと同じように。
まさか、和食がイタリア料理より上だ、なんていうことはできないだろう。
TV版ゲッターとその他のゲッターは「ジャンルが違う」のだから、同列に見るのは非常に難しいと思うのだけど。
子どもさんの見るアニメであったTV版で残虐描写とかダメだろさすがに(;^ω^)

あと、TV版ゲッターロボ(Gも)全部見てる…っていう人が少ないのも事実かな、と思う(リアル世代でなおもゲッターについて語り続けている…っていう人が少なくなっているのも関連して)
私はリアル世代ではないが、一応全部見て、英語版Gも見てきた。
その上で思うのは、「TV版ゲッターでの『敵』のとらえかたは特徴的」ということだ。
そしてその意味で言えば、TV版は決して「ぬるくない」。
実は、ゲッターロボ第一話においてすでにその片鱗を見ることができるのだ。

このことについても、ぼちぼち書いていきたいと思う。

拍手[2回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © それ行け!早乙女研究所所属ゲッターチーム(TV版)! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[12/29 カルロス]
[10/29 yudouhu]
[10/24 おに]

プロフィール

HN:
フラウゆどうふ(yudouhu)
性別:
非公開
自己紹介:
ゲッターロボとマジンガーが好きです。

バーコード

ブログ内検索

P R