忍者ブログ

それ行け!早乙女研究所所属ゲッターチーム(TV版)!

70年代ロボットアニメ・ゲッターロボを愛するフラウゆどうふの創作関連日記とかメモ帳みたいなもの。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワイ将の小説における「あしゅら男爵」について

今連載している(ええかげんに終わらせんとアカンwwwwww)誘拐狂詩曲(Kidnap Rhapsody)を読むときに。
この中篇作品には、「マジンガーZ」のキャラクターが登場しています。
ですが、これらのキャラクターの設定はゆどうふ設定です(下敷きにしているネタはありますが)。
そのため、彼らの過去などについてはゆどうふの捏造にすぎませんので、その点ご了承ください。


--------------------------------------------------
● あしゅら男爵
--------------------------------------------------
ドクター・ヘルによって甦らせられた長身の怪人。
彼がミケーネの遺跡から発掘した男女一対の夫婦のミイラを素体に、
欠損した半身を継ぎ合わせるようにして造った。
性格は…普段は落ち着き払っているものの、どうも抜けたところがある。
そのため光子力研究所攻撃の作戦も失敗の連続で、そのたびに
ドクター・ヘルに詫びまくる。
同僚になるブロッケン伯爵とは超絶に仲が悪い。


↓ここからゆどうふ設定
彼・彼女は、古代ミケーネ(暗黒大将軍たちの時代よりもっと過去)の将であった
「エンデュミオン」「ラオダメイア」である。
剣聖、姫将軍とうたわれた二人であったが、一人娘を病で失った際に、
そのいのちを助けんと、禁忌とされていた魔術を使ってしまう。
魔術は失敗し、彼らは娘同様にいのちを失う羽目になった…
しかし再び生を取り戻した時、その二つの魂は、たった一つの身体に無理やり詰め込まれたがために
その記憶を失ってしまっている(同時に、思考などにも混乱をきたしている)。
彼らはその記憶を、自分たちの「名前」を取り戻すことを望み、己の故郷を探してさまよっている。
この設定は、ショートストーリー"The invincible Couple(「無敵の二人」)"とつながるものである(まだ完成してないけど^-^;)


なお、この過去話はパソコンが壊れた時に全部失われたんだな、これが( ;∀;)!
もう書けるか自信ないわ…細部だいたい忘れたわ…


私の小説の中では、彼は「記憶を失い、自分の『名前』を探す怪人」です。
エルレーン・早乙女元気との関わりで、少年少女たちは何を得るのか。
そして、彼自身は何を得るのか…?
そういうカンジの話です(*^○^*)


メモ
http://getterteam.anime-japan.net/Entry/79/

拍手[1回]

PR

ワイ将の小説における「ブロッケン伯爵」について

今連載している(ええかげんに終わらせんとアカンwwwwww)誘拐狂詩曲(Kidnap Rhapsody)を読むときに。
この中篇作品には、「マジンガーZ」のキャラクターが登場しています。
ですが、これらのキャラクターの設定はゆどうふ設定です(下敷きにしているネタはありますが)。
そのため、彼らの過去などについてはゆどうふの捏造にすぎませんので、その点ご了承ください。


--------------------------------------------------
● ブロッケン伯爵
--------------------------------------------------
かつてはドイツの軍人であったが、戦場にて爆破に巻き込まれた際
頭部が首から千切れ飛ぶという死傷を受ける。
しかし、その彼をドクター・ヘルがサイボーグとして甦らせた。
彼の頭部は着脱可能であり、反重力装置が備え付けられているといわれる。
性格は冷酷・冷徹。そしてプライドが高い。
同僚になるあしゅら男爵とは超絶に仲が悪い。


↓ここからゆどうふ設定
彼は数十年前、ドイツの伯爵家に生まれた跡取り息子
「ミヒャエル・アルフレート・ブロッケン伯(Graf von Brocken)」…「ミヒャエル・ブロッケン」である。
彼には相思相愛の幼馴染であるラウラ・シュナイダーという娘がいたが、
結婚を目前にして彼女を事故で失ってしまい、しかもその最期にまみえることすらできなかった。
その出来事が彼をすさませ、神を呪う冷酷な青年に変えた。
たった一人の親友であるベルント・レーマンをも残酷な事件で失った彼にはもはや希望もなく、
「事故死」した後ドクター・ヘルに改造された時も、「神への復讐」を誓ってヘルに従うことを決めた…
「ミヒャエル」という、自分の「人間」としての「名前」を捨て去って。
この設定は、ショートストーリー"Zwei silberne Ringe, ewige Liebesbande""der engere Freund des "Graf Dracula""
下敷きにしたものである(こちらも読めばカンペキ)


私の小説の中では、彼は「生を忌避し、自分の『名前』を捨てた機人」です。
エルレーン・早乙女元気との関わりで、少年少女たちは何を得るのか。
そして、彼自身は何を得るのか…?
そういうカンジの話です(*^○^*)


メモ
http://getterteam.anime-japan.net/Entry/23/

拍手[1回]

あしゅら男爵について

暑いっすね…
もう暑さに弱いので、死にそうです(;´Д`)

下のエントリにも書きましたが、夏コミに出られる方の本にゲスト原稿させていただきました。
一つはヘル様、一つはあしゅら男爵で…

あしゅら男爵はすごく「人間臭い」キャラクターだと思っています。
増長したり落ち込んだりと忙しく、怒っちゃあわめき負けちゃあ凹みと非常にわかりやすい。
彼(女)は、ミケーネ帝国時代の損壊した男女のミイラをくっつけてヘルが復元した…となっていますが、それではそのころの記憶はあるのでしょうか?
真・マジンガーではそれが物語のキーになっていたようですが、少なくとも東映アニメ版にはそのような描写はありません。
私自身としては、東映アニメ版のあしゅら男爵には復活以前の記憶はないと考えています。
ただ、それが「残滓」となって、彼らの奥底にある…という感じで。
だからこそ兜甲児の抹殺という与えられた目的にまい進することができたのではないかな、と思います。
もし記憶があったら、ゴーゴンと接触した時にそちら側についてしまう気がするんですよね…

あしゅらもブロッケンも、私の大好きなキャラです
小説の続きも書かなきゃですね\(^o^)/

拍手[1回]

ブロッケン伯爵の見ていたものは

マジンガーの悪役、ドクター・ヘルの配下…
あしゅら男爵、ブロッケン伯爵、ピグマン子爵の中で(ゴーゴン大公はあくまで協力者)、ピグマンさんが圧倒的に知名度が低いのは仕方ない。だって4話しか出てないんだもん。
というわけで、たいていの人の頭の中では、
「ドクター・ヘルの部下は男女まっぷたつと首ちょんぱ」というイメージが強烈にあると思う。おそらく。

この、お互い強烈に仲が悪く、そして掛け合いが漫才かお前らといわんばかりのしょっぱいおかしみ(笑)をかもし出す、地獄城の幹部二人。
ぶっちゃけあしゅらとブロッケンを競わせて効果を高めようとしていたらしいヘルのじいちゃんのもくろみ、むしろ逆効果炸裂。
てか、あしゅらとブロッケンが仲良く協力作戦を展開しまくってたら、光子力研究所壊滅は結構簡単にできた気がする…

ブロッケン伯爵のイメージが一気に変わる物語を、昔アンソロジーコミックで読んだ。
「スーパーロボットコミック(マジンガーZ編)」より、小林真文先生の「雪山の一夜」
撃墜された機械獣を破棄し雪山にたった一人となった伯爵が出会った女、そして不可思議な村…
読んだ時すごいショックで、何度も何度もそれを読み返したのを覚えている。
何故、それがショックだったか。
それは、「悪役にも彼らなりの矜持と望みが在る」ということを、実感したからだ。
そこからだ。
私のブロッケン伯爵と言う人物への見方が変わったのは。

彼は、もとは軍人だったという。
それでは戦場で吹き飛んで死ぬまで、彼はどんな男だったのか?
家族は、友は、恋人は?
それらを全て失い、自分の「人間」としての形すら失って、出来損ないの機械人形となって、狂える科学者の操り人形となって動く―

彼は、一体何を見ていたのか?

あしゅらというライバルが死に、ピグマンの裏切りを見、
ゴーゴンの干渉に苛立ち、ヘルをそれでも最後まで見捨てなかった、

ブロッケン伯爵は、何を見ていたのか?

いや、彼は何も見ていなかったのではないか。
全てに絶望した彼は、何も見ていなかったのではないか…
そうして、ただ、破滅へ向かっていったのではないか…?

そんなことを考えながら、ショートストーリーとか書いてます。

あ、ちなみに桜多版では伯爵は最後にヘル様見捨ててますけど(笑)

拍手[2回]

Copyright © それ行け!早乙女研究所所属ゲッターチーム(TV版)! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[12/29 カルロス]
[10/29 yudouhu]
[10/24 おに]

プロフィール

HN:
フラウゆどうふ(yudouhu)
性別:
非公開
自己紹介:
ゲッターロボとマジンガーが好きです。

バーコード

ブログ内検索

P R